コンシダーマルスキンライズローションの口コミ評判は?効果レビューあり!

乾燥による小じわ、毛穴のたるみ、肌のくすみ・・・

30代後半になってくるとお肌の衰えはとどまることを知りません。

少しでもお肌に潤いを与えられないものかと探していた時に見つけたのがコンシダーマル。



この1本で化粧水、美容液、乳液、クリームだけでなく、導入液、パックと6つの役割を果たしてくれるという優れもの。

これで効果があればかなりうれしいと思いながら口コミや評判を見てみると悪いものもちらほら。人によって効果はまちまちだろうからと実際に試してみることに。

ということで、今回はオールインワン化粧品のコンシダーマルを実際に使用したレビューとその効果について紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コンシダーマルスキンライズローションの実レビュー

コンシダーマルスキンライズローションはオールインワン化粧品ということで、よくあるオールインワンのパッケージを想像していたんです。

でも、実際に届いたのはこんな感じ。

容器がプッシュ式!プッシュ式だと容器内に手を入れずに済むので衛生的!めちゃくちゃ助かります。

ただ、オールインワンというととろんとしたクリームをイメージしてたんですけどここも違いました。

さらっとまではいかないですけどとろんとした感じはあまりありませんでした。

乳液のような感じですかね。

実際に肌につけてみると確かに浸透力がいい!でも、その分パックの力がなさそうだからすぐにお肌から水分が逃げて行っちゃうんじゃないの?と思ってたんですよね。

ですが、保湿も十分されていました。普段使っている保湿クリームと変わらない。

通常、オールインワンだと時短になるのはいいんですけど、化粧水の機能が弱くて肌へあまり浸透した感じがしなかいんですよね。

でもこれは化粧水の肌にスーッとなじむところをしっかり感じることができました。

これで時短が叶うならかなり優秀!

悪いところといえば、肌への浸透力がいいせいか、3プッシュだけじゃ物足りないというところ。

肌になじむので何回も出してしまいそう。そうするとすぐになくなってしまうというのが残念ですね。

もっと大容量だとたっぷり使えたんですが。

最後に

コンシダーマルスキンライズローションはオールインワンとしてはなかなかいい評価。

というのも、通常オールインワンだと保湿力や浸透力どこかがかけてしまうんですよね。

でもこのコンシダーマルはオールインワンとして6つの役割をしっかり果たしてくれていると感じます。

もう少し使い続けてみて効果があったらこちらで紹介したいと思います。



タイトルとURLをコピーしました