銀だこ福袋2021年売り切れで再販売の店舗も。イオンやアリオがいつからか調査してみた!

  • 銀だこ福袋2021の売り切れ情報!年明け販売の店舗はどこ?

銀だこの福袋がお得感半端ないと毎年話題になっています。

2021年の福袋についても例年同様のお得度なんですが、今回に限っては混雑を避けるためか一部店舗では2020年内から販売しているところも。

そのお得度から2020年に一押し先に販売開始したところはすでに売り切れの店舗もあります。

そんな銀だこの福袋2021について、店舗毎の販売状況について調査してみましたのでこちらで紹介していきます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

銀だこの福袋2021の売り切れ情報

2021年の銀だこの福袋ですが、例年同様のお得感。そのためすでに2020年販売開始となっている店舗については売り切れもでています。

実際に我が家がいった銀だこが入っているスーパーは12月31日に行ってみたら売り切れだったんです。

1000円の福袋、3000円の福袋、5000円の福袋と3通りありますが、残念ながらどれも売り切れ。

ただし、数量限定で販売終了かと思いきやこちらの店舗については年明け2021年1月2日から再販売開始となっています。

店舗によって福袋の販売状況が異なる中、イオンやアリオなどの大型ショッピングモールについてはどのようになっているでしょうか?

銀だこの福袋2021年はいつから販売開始?

一部店舗では2020年の年末より販売開始となっている銀だこの福袋。

店舗により販売開始日時が異なります。

なので、販売がいつからかというと、2020年12月から販売開始になっているところもあれば年明けというところもあります。

銀だこの福袋2021年のイオンの販売開始は?

イオンの中に銀だこが入っている店舗については福袋の販売がされているところが多いです。

イオンでいうと年明け1月1日の元旦も営業しています。

そのためか銀だこの福袋販売も1月1日より開始となっているところもあります。

実際にららぽーと名古屋については1月1日販売開始で案内がされています。

ただし、人気ということもあり開店時間前に整理券が配布されますので開店時間後に行っては売り切れてしまっている可能性が高いですので注意が必要です。

※地域のイオンによって販売状況が異なる可能性があります。

銀だこの福袋2021年のアリオの販売開始は?

アリオについても銀だこが入っている店舗の一部では福袋の販売があります。

アリオ川口店については2020年12月29日から販売開始となっておりすでに売り切れでページが閉じられてしまっている状態です。

ただし、どのアリオも同様かというと店舗により異なります。

アリオ札幌店については1月1日元旦9:00より販売開始という情報があります。

スポンサーリンク

銀だこの福袋2021のクーポン使用期限は?

かなりお得な銀だこの福袋2021。

どれが一番お得かというと割引率で言えば一番高い5000円の福袋。

実質半額ですから。

5000円の福袋についてはたこ焼き1舟のクーポンが12枚!!これだけでもお得です。

とはいえ、クーポン12枚の期限が気になりますよね。

前回はコロナの影響で延長しているものの通常は半年の6月30日までのようでした。

今回はというと途中で延期もあり得るかもしれませんが今まで同様半年の6月30日までです。

自分がどれだけ使用するか考えて福袋の種類を選んでくださいね。

銀だこ福袋2021の売り切れまとめ

銀だこ福袋は毎年大人気ですぐに売り切れてしまいます。2021年は販売状況が例年とは異なる店舗もありますが1月1日から販売するところも多いです。

整理券配布などかなり事前に準備されているところもありますので事前に情報を入手しておくことをおすすめします!

店舗によっては1月1日は休業のため1月2日からというところもあります。別店舗では売ってる!ということもありますのでいろんな店舗をチェックしてみてくださいね。

それでは銀だこ福袋2021年をゲットできますように~

タイトルとURLをコピーしました