アイスリングの売ってる場所は?どこで買えるか再入荷が早いネット通販についても!

2022年の夏もアイスリングが熱中症対策などに役立つと話題になっています。

アイスリングは昨年からとても人気があり、SNSやテレビでも注目されていてなかなか手に入らないと言われています。

今回、話題のアイスリングが売ってる場所や、どこで買えるか再入荷が早いネット通販について調査しましたのでご紹介させていただきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アイスリングの売ってる場所は?どこで買える?

まずはアイスリングの売ってる場所や、どこで買えるのか?を調査しました。

調査の結果によると、ワークマン、しまむら、ダイソーなどで販売されていましたので下記でくわしくご紹介していきます。

アイスリングの買える場所ワークマン

ワークマンではアイスネックバンドという商品名で販売されています。

全国のワークマンやワークマンプラスで購入することができます。

アイスリングの買える場所しまむら

しまむらでは首元ひんやりチューブという商品名で販売されています。

全国のしまむら店舗で購入できます。

アイスリングの買える場所ダイソー

ダイソーではクールネックという商品名で販売されています。

こちらも全国の店舗で販売しているということがわかりました。

アイスリングの通販で入荷が早いのはどこ?

入手困難なアイスリングの通販で入荷が早いところを調査したところ、楽天では、大人用はPiu,de piuという店舗でカーキ色Mサイズのみ7月18日に100個入荷するという情報がありました。

Piu,de piuのアイスリング購入サイトはこちら→

 

子供用は木原商店という店舗で無地サックス・無地カーキ色・さくらんぼ柄ピンク・恐竜柄ターコ色が7月20日から順次発送されるという情報がありました。

こちらはおひとり様4点までですのでご注意くださいね。

木原商店サイト→

 

Amazonでは、ほとんどが売り切れで再入荷の予定が立っていないという情報でした。

唯一Amazon SUO公式サイトで、ペット・子供兼用Sサイズは若干数の在庫がありました。

Amazon SUO公式サイトはこちら→

いずれも2022年7月17日現在の情報ですので、変更されている場合がありますので購入前に必ずご確認をお願いします。

アイスリングのサイズ感は?子供用と大人用について

アイスリングには大人用L、Mサイズと子供用Sサイズがあります。

大人用Lサイズは首回りが約37cm、Mサイズは首回りが約30cm、子供用Sサイズは首回りが約25cmとなっています。

首にフィットしないと落ちたり冷却感が変わると言われてますので、購入前には必ず首回りを測ってご自分に合ったサイズをお選びくださいね。

くわしくサイズを知りたい方は下記のアイスリングSUO公式サイトからご確認ください。

そして、これからのおすすめは楽天でkid’s-plusという店舗でフルーツソーダコレクションが7月末から発売されます。

kid’s-plusアイスリング購入サイト→

 

夏にぴったりな色になっていますので購入を検討されている方はお急ぎくださいね!

アイスリングの口コミやデメリットはある?

アイスリングの口コミやデメリットがあるのか調査したところTwitterでいくつかありましたのでご紹介します。

↓室温27.5℃だけど凍っててめっちゃ良いそうです!28℃以下で凍るアイスリングって不思議ですよね

↓BREEZEというお店とSUOのコラボ商品があります。行った日に運よくゲットできてラッキーですね!

↓どんな感じか購入してみたけど確かにひんやりしているようです。

↓出先で保冷バッグと流水だけでも凍るみたいですので確かに野球観戦などにもぴったりですね!

つづいてはデメリットもご紹介します。

↓犬用を買わないようにお気を付けくださいね。

↓偽物があるようですが、こちらの方は本物を購入されているので良かったです。

デメリットに関しては購入前に気を付けないといけない内容が多かったですので、参考にしてみてくださいね。

アイスリングは大人気商品なので、ご紹介する悪い口コミがほとんどありませんでした。

アイスリングの販売店舗情報まとめ

今回は、アイスリングの売ってる場所や、どこで買えるか再入荷が早いネット通販についてご紹介させていただきました。

暑さ対策だけでなく、カラーバリエーションや柄も豊富で見た目も魅力的なアイスリングは昨年に引き続き暑い夏を乗り切るための必需品になっています。

購入がまだの人はこまめにインターネットなどで確認のうえ、アイスリングをゲットしてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました