知ってるワイフの結婚式場、大学、あおい銀行、バス停のロケ地はどこ?

知ってるワイフのロケ地撮影場所のバス停や大学は?

2021年1月7日(木)にスタートした関ジャニ∞大倉忠義さん主演のドラマ「知ってるワイフ」

過去にタイムスリップするドラマであることから様々なロケ地として撮影場所が出てきます。

広瀬アリスさん演じる妻の澪との出会いの場となったバス停や大倉忠義さん演じる夫の元春と元春の後輩の江川さやか(瀧本美織)が通っていた大学まで!

知ってるワイフのロケ地は一体どこなのでしょうか?こちらにそのロケ地についての情報をまとめましたので紹介します。

ドラマが放送される都度随時更新中です!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

知ってるワイフのロケ地情報

知ってるワイフのロケ地を第1話、第2話での放送でわかっている範囲でこちらにまとめさせていただきます。

まずはキャストのおさらいです。

・剣崎元春(大倉忠義):主人公
・剣崎澪(広瀬アリス):元春の妻
・江川沙也佳(瀧本美織):元春の大学の後輩
・津山千晴(松下洸平):元春の銀行の主任
・剣崎なぎさ(川栄李奈):元春の妹
・小池良治(生瀬勝久):元春にタイムスリップするきっかけを与えた謎の男

他にもたくさんのキャストの方が出演されています。

それでは放送された中でも特に気になるロケ地についてこちらで紹介していきたいと思います。

 

知ってるワイフのロケ地:結婚式場はアニヴェルセルヒルズ横浜

元春と澪の結婚式が開かれた場所は実際にある結婚式場のアニヴェルセルヒルズ横浜です。

澪の夢のシーンでも何度かこの式場が出てきますよね。

 

スポンサーリンク

知ってるワイフのロケ地:財布を拾ったバス停

元春が澪の財布を拾ったことが出合いのきっかけ。この財布を拾うことがなかったら二人は出会っていなかったのですが、その出会いの場となったのがバス停です。

澪が落とした財布を見て元春がバスを降りたバス停のロケ地はというと、神奈川県横浜市都筑区中川1丁目の中川西中学校前バス停です。

ただ、このバス停は現在は廃止となているので撮影場所として使用したのは実際にバスが停まることはなくバス停の跡地です。

知ってるワイフのロケ地:元春が働くあおい銀行

剣崎元春が働く地方銀行はあおい銀行です。実際には存在しない銀行なのですがそのロケ地はというとこの写真にヒントが隠されているのですが。

あおい銀行は東京都調布市にある「調布市文化会館たづくり」です。

 

知ってるワイフのロケ地:元春の大学

知ってるワイフのロケ地として元春と元春の後輩江川沙也佳の通った大学は実際の大学で撮影されたようです。

それは、川村学園女子大学の我孫子キャンパス。

知ってるワイフロケ地まとめ

知ってるワイフは過去に戻るシーンがあるので、いろんな場所がロケ地になってますよね。

バス停や結婚式場は横浜、大学は千葉、あおい銀行は東京なので関東内での撮影が多かったようです。

これからもどのようなロケ地が出てくるか楽しみですので随時更新していきます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました