ニトリの珪藻土製品の回収方法は?レシートがない場合は?実際に手続してみた!

ニトリの珪藻土製品の回収方法は?レシートなしでもいける?

ニトリの珪藻土製品のバスマットやコースター等にアスベストが基準値を超えているということで回収が発表されて数日。

ニュースでも話題になっています。

というのも、珪藻土の製品は水分を吸い取ってくれるのでかなりの便利品。多くの人が使用しているものになります。

我が家もコースターを使用しており回収対象である可能性が高かったためニトリの店舗にレシートなしで製品だけ持って行ってみることにしました。

ということで、ニトリの珪藻土製品の回収方法について実際に手続きをしに店舗に行ってきましたのでそちらを紹介します。

年末年始ということもありニトリの店舗はかなり混雑していました。それに加えてこの自主回収なので事前に知っておくとスムーズな対応が可能になりますのでご参考までに。

※あくまでニトリの一店舗の情報のため、店舗によっては対応が異なる場合もあります。

ニトリの珪藻土製品にアスベストが含まれているとわかった経緯についてはこちらで紹介しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニトリの珪藻土製品の回収方法

ニトリの珪藻土製品であるバスマットやコースター等の自主回収が発表され、実際に店舗にいって返品もしくは交換をしてもらうことにしました。

ニトリで発表されている回収方法は2通り。

1.直接店舗へ商品をもっていける場合
2.店舗への持ち込みが難しい場合
我が家は1.の直接店舗へ持っていく方を選びましたが、遠方で難しいという場合もありますから2の店舗への持ち込みが難しい場合も考慮されています。

ニトリの珪藻土製品を店舗持ち込みができない場合の回収方法

店舗持ち込みが難しい場合の回収方法も何かしら対応を考えられているようですが、現時点では明確にどのようにするのかは発表されておりません。
一旦、回収の案内があるまでは自宅で保管してもらうという形になっていますので、ニトリの店舗に行ける場合は、直接店舗に行くことをおすすめします。

ニトリの珪藻土製品を直接店舗へ持ち込む場合

現時点では店舗に直接行くと対応をしていただけるのでそちらの方がより早く回収してもらえます。

回収方法については、商品をもっていくだけですがレシートがあると対応がスムーズです。

とはいえ、家電製品でもないので数カ月前のレシートなんてもってないよという方も多いですよね。

我が家もその一人。

スポンサーリンク

ニトリの珪藻土製品の回収でレシートない場合

回収するにあたりレシートがあるとどのタイミングの商品か、アスベスト含有の対象となるのかがすぐにわかるのですが、レシートがない!

とりあえず珪藻土のコースターだけをもってニトリの店舗に行ってみました。

結論から言うと、レシートなしでも対応は可能でした。

というのも我が家はニトリのポイントカードの会員。珪藻土のコースターを購入するときにポイントをつけてもらっていたんですね。

そのため、購入記録が情報として残っていたんです。

なので、レシートがなくてもポイントカードにある購入情報で対応してもらえました。

※ポイントカードがなくても、アプリや登録した電話番号で照合可能です。

ニトリの珪藻土製品の回収方法まとめ

以上がニトリの珪藻土製品の回収方法についてでした。

回収方法は2通りで、店舗に直接行って商品を返品する場合と店舗に行くのが難しい場合です。

店舗に直接行ける人はすぐに返品が可能ですが、店舗に行けない人の対応は現時点でどのような形をとるかは決まっていませんので順次案内がされるようです。

店舗に直接行く場合も、レシートがあると対応がスムーズですがレシートない場合でも対応してもらえます。

その際、ニトリの会員情報があるとかなりスムーズとなりますのでポイントカードまたはアプリを準備していくことをおすすめします。

珪藻土製品を購入した際に特にポイントも付けていないという場合は、対象かどうかの確認に少し時間がかかると思いますのでその点は認識しておいた方がよいでしょう。

いずれにせよ年末の忙しいタイミングで店内はごった返していました。ニトリの店員さんの対応もとてもしっかりされていましたのでおおらかな気持ちで手続きをしてあげるとよいですよね。

タイトルとURLをコピーしました